オススメバナー

【GIF】これが本物の「居合斬り」らしい。すごすぎだろコレ・・・・(※画像あり)

1: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:08:05.44 ID:1ji3J2I70.net BE:535252979-2BP(1007)
no title

no title








2: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:09:04.27 ID:+AdX47bv0.net
抜いたら伸びる剣だろ

3: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:09:19.72 ID:iEjG+hms0.net
速く抜いてどうすんの
最初から抜いてればいいじゃない

9: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:12:18.19 ID:N7to21WvM.net
>>3
極めると、最初に剣を構えてるより速く斬撃を繰り出せる、らしい

58: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:24:54.22 ID:ifIZMjwN0.net
>>9
虎眼流・流れ星と同じ原理やね

95: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:33:58.48 ID:RnystMuHd.net
黒田鉄山だっけ
どんなに練習してもここまで早く抜ける気がしないわ

>>9
振り下ろすために振り上げる動作が無い分早くなる
ただ斬撃そのものはそこまで強くはないね

35: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:20:03.82 ID:YYMgcZJ70.net
>>3
それだと正当防衛が成立しないから、あとで打ち首になる

という江戸時代特有の技術

戦国以前は普通にバッタバッタぶち殺してた

46: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:22:19.66 ID:Hsdbgi3a0.net
>>35
なーーる

76: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:29:37.59 ID:AhXHG6KZ0.net
>>35
戦国時代の武士も居合抜刀を剣術より優先して学んでた
みたいな話はけっこう江戸時代前期あたりの回顧談なんかで触れられてるね
全部が全部じゃなかろうがそういう傾向があったことも確かなようだ

41: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:21:48.75 ID:dw1PymIB0.net
>>3
居合は護身術
咄嗟の状況に対応するのが目的
昔の人達だって日常的に抜刀してたら危ない人

556: 名無しさん 2018/11/19(月) 02:21:00.53 ID:fiXdSm8u0.net
>>41しか正解のレスしてない

6: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:11:29.64 ID:JdxleDon0.net
へーすごいじゃん

7: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:11:51.04 ID:vn0rEpfo0.net
>>1
これ、コマ抜き動画だな
モーションブラーがそこだけないのでバレバレ

18: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:16:01.33 ID:prc72KyP0.net
黒田鉄山翁か

>>7
抜いてねえよ何言ってんだコイツ

104: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:35:56.54 ID:gv/6OcXV0.net
>>7
知ったかでニワカ知識ひけらかしてるやつ見るとニヤニヤしちゃうねw

145: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:43:44.47 ID:rkq8FBcMd.net
>>18
>>104
抜いてるよ
剣が回転する箇所が無い

168: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:49:21.55 ID:prc72KyP0.net
>>145
横に回転してるやろ

180: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:51:29.36 ID:prc72KyP0.net
>>145
これが元の動画

https://www.youtube.com/watch?v=sLK-l1QnAdA


461: 名無しさん 2018/11/19(月) 00:28:08.97 ID:Ads6wOPC0.net
>>180
47秒だね
ピシュッ

378: 名無しさん 2018/11/18(日) 23:44:14.35 ID:FEfoI/GbM.net
>>7
モーションブラーwwwwwwwwww

おまえ知能低いってよく言われるでしよ?

543: 名無しさん 2018/11/19(月) 02:01:40.39 ID:4kqdhcC50.net
>>7
ゲーム脳高校生かな?アホは赤くなれ

8: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:12:08.11 ID:fvgO3oHSp.net
「キェェェェエエエエッ!」って残心しないから駄目だな

13: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:14:04.67 ID:yH1GaYxG0.net
居合い道やってたけど実際地味だからなぁ

14: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:14:37.30 ID:70gtNmnd0.net
鞘を引くんだよね
だから早い

15: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:14:40.74 ID:4fEnIYn20.net
体得したとして、いつ使うのこの技

38: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:20:38.85 ID:TiE1M+dr0.net
>>15
武道や格闘技を極めた人ほど危険人物から逃げるのですよ!
あくまでもスポーツの範疇でしか使えないのです

16: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:14:47.84 ID:DYaUc8dU0.net
正座から即座に中腰の構えになるだけでも無理だわ
ピキッてなった

60: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:25:18.38 ID:g8xAichl0.net
>>16
真似したら確かに無理だった

70: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:27:12.89 ID:XEJkh0Yf0.net
>>16
早く抜くのは俺でもできそうなんだが
この立ち上がる動きが無理だな

112: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:37:33.96 ID:KHwhtjfOa.net
>>16
これが凄い
やってみたけど無理

354: 名無しさん 2018/11/18(日) 23:37:54.08 ID:TD1iP2Rz0.net
>>16
今やったことをすごく後悔してるわ…

17: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:15:43.42 ID:ks8ZvvVq0.net
自分の手を斬りそう

19: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:16:09.36 ID:DqX0c7O90.net
相手より早く抜けば相手より早く攻撃できるでしょ

21: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:16:34.10 ID:m+mDqRSoa.net
飛天御剣流の特性って抜刀から何があるんやっけ?

91: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:32:49.32 0.net
>>21
神速二擊?

455: 名無しさん 2018/11/19(月) 00:23:53.68 ID:Er1GQVAI0.net
>>21
隙を生じぬ二段構え
鉄の鞘で殴ったりする

25: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:17:50.11 ID:iH0fB8dO0.net
これ達人は抜くモーションで斬るんだろ?
相手としては振りかぶった瞬間斬られるんだから怖いよな

27: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:18:41.08 ID:/9Ydci220.net
剣道やってたけど居合のおっさんと戯れたときは異常に間合いが広くてビビったな

30: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:19:03.92 ID:vij+aF6R0.net
抜刀のほうが早い設定だったような。
るろうに剣心だと。

36: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:20:05.84 ID:+oQ5uTlW0.net
いいかい 抜くんじゃねえよ
抜いたら
どうと首がひっついちゃいねえぞ
https://www.youtube.com/watch?v=fwFhHeGLLSg


492: 名無しさん 2018/11/19(月) 01:02:33.80 ID:IKzCOWWf0.net
>>36
なにこれかっけー
カツシンの縦すげーなどうなってんだこれ

42: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:21:51.71 ID:q9TTaLZZ0.net
抜く前に拳銃で撃たれて死んでるだろこれ

43: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:21:59.57 ID:dcuXXX5t0.net
ジャッポリ「はい、銃刀法違反ね」

20: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:16:16.87 ID:hOvgVIgKa.net
恐ろしく早い抜刀、俺でなきゃ見逃しちゃうね


52: 名無しさん 2018/11/18(日) 22:23:28.75 ID:3LpcGJgQ0.net
つーか これが限界





1001:以下、名無しにかわりましてたけのこ速報がお送りします


63da98c5
【画像】もえあずの流出した写真がヤバイ。正直ありだわ・・・・(画像あり)


Screenshot
【激写】 中国の「花売り」の少女が大胆すぎるwwww(画像あり)


Screenshot
【画像】マック女性店員さん、レジ会計中なのに笑った結果・・・(画像あり)


Screenshot
【画像】ビッグダディ元妻・美奈子、ついにここまで来るwwwwwwww(画像あり)




posted by たけのこ at 12:32Comment(35)未分類

関連する記事

オススメバナー
オススメバナー

この記事へのコメント

  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 12:47

    >>7もアホだけど>>43の滑りっぷりも大概だわ
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 13:43

    偉そうに間違ってる人の多いこと
    知識ないのになんでそんなこと言えるんだろう
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 13:51

    なんで座った状態からばっかりなん?
    胡坐とも違うようなちょっと変わった座り方だし
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 13:52

    泰平の世になると決闘が主流で合戦はないので入り乱れて戦わない。1対1で刀で戦う場合危険なのはなにか?と考えると相手の間合いに入ることだから剣の長さが問題になる訳だ。間合いにさえ入らなければ飛んでくる訳では無いので倒されない。この間合いを測り飛び込むいち早く先に相手に1太刀をあびせることが出来れば勝ちとなるので武器が長い方が有利。長くなると扱いにくくなる上重くなり動きも遅くなる欠点も出ることから自分にあった武器選択が必要だからこそ刀はその長さも太さも重さも色々あるわけだ。このことから間合いというものは違ってくるのが普通で抜刀し合ってる場合ある程度予測できてしまう。この事は不利な条件の一つになりうるわけだ。この為日本刀は全体に磨きをかけ景色を反射一体化させる事で間合いを測りにくくしている。居合抜きはこの欠点を全て消し去るための技術だ。ただし新たな欠点狙いが定まらなかったり間合いに飛び込みながら抜刀しそれと同時に斬るなどの動作が必要になってくるしその動作の数複雑さ共に増えることになる。あと元の鞘に戻るの語源となってることだが、武士が一度抜刀すると向けた相手を斬るか自分が斬られるかしかなく無事に元のさやに戻ることは無く、もし人を斬ってしまうと当然だが刃部分が微妙に反ってしまってこれまた元に戻らなかった。このことが転じて元の鞘に何事もなくもどることを大事無く終了した意味で用いられるようになったわけだ。よっぽどの事がない限り武士は刀を抜いたりしなかったとも言える。江戸の世は武士と言えど抜刀するとその事についての理由書や始末書など報告の義務が事細かに決められておりお家おとり潰しもあったためだ。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 14:03

    ※3
    あれは武士の正座で君主の前や座敷では礼儀を重んじる職業が武士でもあるので正座である必要があるが正座してると君主を襲うや自分に斬りかかってくる野党に対して足がしびれたりして対処が出来なくなる。だから正座だがつま先は立てたままお尻をあまり下ろさず立膝のようにした正座武士座りをしている。室内でずっと敵に備えて抜刀しておく訳にも行かないのでそういう時のために発達したのも居合道ができた理由の一つでもある。あとスレでも話題に上がってたが立ったままの居合は正当防衛のためなこともあったし上に書いたような決闘時の対処もあった。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 14:07

    鞘に収まったまま抜かずに叩けば良い
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 14:07

    ※5
    これは20へぇ。勉強になったわ。サンクス
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 14:28

    抜刀した時に親指切って巻藁を切らずに
    治療に行ったおっさんを血を見たことがあるw
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 14:54

    十分な鞘走りね
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 15:42

    居合いはホントすごいわ。斬撃部分無視しても、最速で戦闘隊形取れるってだけでやばい技術だよ。

    この手の話題で、全然威力無いやん!って批判よくみるけどさ。普通に考えて、刀は刃物なんだから当たれば切れるでしょ。切るだけならそこに大して力が要るわけじゃないし。真剣勝負において先手で相手に手傷負わせれるのは、かなりのアドバンテージだよね。

    フィクションと違って the必殺剣! ではないんやろうけど、十分怖い技術だと思う。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月19日 19:11

    かつて殺し合いという圧倒的真剣の中で育った人体と認識の可能性だよ
    この極みを役に立つかどうかでしか価値を測れないやつは社会的合理性の奴隷として生きて死ぬんだろ
    無能にふさわしい
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月20日 12:54

    実用性が云々じゃねえ。カッコイイか否かだろうが!!!
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月29日 16:24

    昔はこんなんがゴロゴロ居たのね恐ろしいわい
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 04:27

    俺も中腰でヌいてる 早さでは負けない
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 06:53

    戦国時代とかの人斬りまくって鍛錬しまくった人間の居合いを一度見てみたい
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 10:30

    抜刀・居合道30年だが、他人様の事について とやかく言うつもりはないが
    皆この動画で反響が大きいので言っておく、抜刀ってのは実際巻き藁を斬ったりするので1Kg前後の物を使うが居合道の人達はその刀身を削りに削って(樋彫)軽い物で600gなんてのもあり、風切音を増すために樋彫幅を広げたりすることもある
    抜刀は長さも斬撃力を増すために70センチが普通だが
    居合道は素早さを表現するために62センチなんてのもある
    脇差と打ち刀の違いは60センチで59センチだと脇差になる
    つまり62センチは立派な打ち刀である
    そのような軽く短い打ち刀で演武をすると経験者ならだれでも早抜きが出来る
    だがイザ 物を斬ってみると重さもなく斬撃力が無いので
    藁巻き1本もろくに斬れない、格好、見栄えなどを演出するのも
    居合道なのだが、やはり本道は「斬る」に行きつくわけで
    斬撃力には浅い深いがあり、相手のキズが浅ければ反撃される
    ちなみに竹刀ってのはサンクが基準で110センチあり柄を抜いても70センチ以上
    真剣で70センチと62センチが立ち会えばどうなるか
    70センチの切っ先で突くか斬られ手傷を負わされる確率が非常に高い
    昔の打ち刀に短いのが多いがなぜか?それは昔の人が150~160センチの
    人達が多かったに過ぎない、この武道家は見ても170はあるので
    体に合わない短い打ち刀を使いこなしていると見受けられるので
    実戦においては非常に不利である
    ゆえに未来継承のために演武に型を表現し、武道を伝えてるに過ぎない
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 10:51

    上記のような環境において街中で太刀会った場合
    相手が標準の70センチを帯刀してる場合が多いと言う事で
    短ければ届くように近接する場合のみ有効な切業である
    つまりは身を斬って骨を断つ、敵に手傷を負わせるつもりが
    敵は斬撃の弱さを計算に入れ、わざと斬らせ反撃され止めを刺される
    短く軽い利点を生かす方法は斬るより突くである
    つまり切業を磨くよりも突き業に工夫を強いられる
    ゆえにこの場合、刀の形は幅広刃よりも押し曲りに強い蛤刃となる
    蛤刃での62センチはかなりの重さである
    その刃で横に斬っても、ろくに物は斬れないので
    ある意味 不均衡な業であると言えよう
    また座敷での斬り合いは、まずありえない
    殿中は脇差のみ帯刀である
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 12:49

    英信流にしろ、そもそも「帯刀したまんま座る」って行為は、どうなん?
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 14:42

    シロウトだから凄さがわからない
    でも刀抜くとき逆手で抜いて持ち直してる?
    人を切るとき当たった瞬間のタイミング次第では刀落としそう。
    それと刀を差した状態で畳に座るのもその状態で切りあいになるのも
    実際にあることなのかな?それとも実戦の鍛錬というより
    居合いの鍛錬方法の一つ?
    詳しい人おしえて。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 16:29

    16.17ですが座した状態から斬りに入るのは「初法度(しょはっと)」
    つまり居合抜刀ほか、だいたいの流派にある、始めに習う型ですが
    まずその状態での斬り合いはあり得ない
    居合鍛錬の見方がほとんどでしょう
    殿中ではありえないし、自宅で打ち刀は帯刀せず床の間の刀掛け
    ただ「道」なんで守破離の教えの通り、継承される流派の型は
    忠実に守り、その業を身に付け、己のものとし
    その先の「破」に至り新しく業を見出し「離」の己の業を見出し
    その流派から離れ独立していく「教え」であるので
    古くから伝わる伝書にあれば、忠実に守る事が登竜門となる
    座居合は実戦では、まずありえませんので
    未来継承のために演武に型を表現している流派の基本的「教え」と思ってください
    ちなみに実戦向きの抜刀などの流派は「初法度」は立ち居合から始まります
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 16:53

    剣道から派生した居合を一般的に「全剣連」
    これは型・姿勢・速さ・正確さ、所作などを追求しており
    真剣での斬撃力・刃筋・斬り込み強度・押し留めなどは
    全く考慮されず、風切り音のみで判定される場合もある
    実戦考慮から生まれた抜刀は、実際の刃筋・斬れ味・斬撃力などが
    重視され、主な全国・世界大会などでは小次郎などが伝えた「燕返し」などの
    斬り業が実際の採点基準になる、実戦においての斬り合いの場合
    どのように切り掛かられると逃げられないのか?
    同距離において、水平斬り、縦斬り、袈裟斬りとあるが
    水平は上下に逃げ縦は左右に逃げられるが袈裟に斬られると逃げ場がなくなる
    抜刀ではこの袈裟斬りに重点を置き、斬り角度は45度と決められ
    度数が狂うと減点となる、「燕返し」は袈裟・逆袈裟を瞬時に行う業で
    もちろん斬り込み角度も45度と厳しく教えられる
    ただ、抜刀の場合、斬れればよいという結果重視なんで
    姿勢・太刀振る舞い・所作など、品格を欠く者も多い
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 19:40

    抜くのが速くても切るのはどうなん?
    間合いの狭さといいお座敷芸くらいにしか使えんように思う
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 21:35

    ※20
    19です。
    ありがとうございました。
    やっぱ昔と違って剣術の目的が変ってきたので
    型や鍛錬も若干も変わってきたんですね。
    とは言え刀を持って鍛錬した人がシロウト相手にしたら
    間違いなく殺傷できるだけの技だと思います。
    そういう時代に生まれなくて良かった。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 22:16

    16は本当にわかってるの?
    この人据物斬りでもかなりの腕だよ。
    ちなみにこの愛刀は二代兼定な。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 22:21

    ちなみにこの動画の座居合はこの流派での、稽古のための型であり、この動画が有名になった事で在愛のイメージが付いてしまってるが、立ち居合も見せているし、相手が抜刀した状態の立会で、打ってくるより早く抜いているのもみせている。
    居合だけでなく、柔術、剣術、棒術、小太刀、十手術等もみせているけど、どれも動きがとてつもなく速い。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年11月30日 23:50

    0.5秒で三太刀だから同じ間合いで対峙したら勝ち目は無いね
    手首が落ちて「あっ」って思った次の瞬間に首が落ちてるよ
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月01日 07:36

    目の前で見た居合いのスゴ技は直径40センチくらいの木桶に
    キュウリを浮かべ居合いでまっぷたつにするっていうのだったな
    結構な水位でふちまで2~3センチだったのに水が一滴も零れなかった
    切る瞬間なんて目視できなかったわ
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月01日 12:02

    抜刀・居合道30年です
    まあこの世界は公の場、メディアに取り上げられるのは恐らく1%程度
    上には上が、掃いて捨てるほどいる世界です
    実際この道に入ると、凄まじい数の人達がいる事に驚かされます
    特に外人、これが日本人より日本の精神文化を勉強していて
    当然武道も寝ないで勉強しているのは元より
    寝起きにも真剣を共にし、礼儀所作もキッチリ学んでいる
    都会から離れた田舎者、言葉は悪いが、する事無いんで集中力が凄まじい
    実際、山にこもって修行してる人もわんさかいるんです
    実際の甲冑防具を付け刃引きした真剣で撃ち合ってる世界大会なんてのもある
    それらは皆、無知なメディアに騒がれると刃物につきうるさいんで宣伝しないだけです
    他流試合もそこかしこでやってるようで、神伝流と自顕流は見た事ある
    あの独特の居合声を忽然浴びせられると不思議と体が硬直する
    「手の内」ってのは色々あり、早抜きも、その一つに過ぎない
    幕末に行脚した岡本以蔵が繰り出す「暗殺剣」も実際に継承されてるし
    自らも試したが、実際、よけられる業ではないし
    「真剣白刃取り」なる業も実在し映画と大分違うが試してなるほど納得したもんだ
    ネットで目にするのはわずか1%程度と思った方が良い
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月01日 12:30

    それと、もう一つ大事なこと
    刀ってのは主人を選び、武術に長けていても、ものぐさ者ならば
    名刀を手にしてもその効力を得られない
    昔から強く教えられるのが、「手入れも腕の内」
    日本刀とは人を斬る道具で決して神がかった神具ではない
    かと言ってこれだけ大量に出回っている物なので
    手入れから武術操刀まで「道」を示さなければ鍋釜と同類で
    いにしえの日本文化が失われてしまいますので伝承することが大事
    砥の粉でポンポンやってませんか?あれは刃先を丸くするだけです
    居合の中では怪我が怖いと、わざと刃引きしてる人も大勢目にします
    抜刀の世界では切れ味が一番大事なことで、刃筋、姿勢、よりも
    基本的な大事な部分で最高な切れ味に仕上げて初めて腕が見えるのです
    逆に言えば、刀が完璧に研ぎ上げられていれば、悪いのは腕、姿勢となる
    つまりは悪い個所を直しやすくなるって事
    刀の切れる切れないは銘ではなく手入れって事です
    普段 型稽古ばかり何十年もやっているとポンポンは忘れないが
    肝心な切れ味を忘れ大事な奉納ごとで赤恥をかくなんてのは日常茶飯事
    最低でもコマ名倉で荒砥し内曇りで丹念に仕上げて初めて己の腕の価値が見えます
    それも見極めず人に道を説けば、自然と曲がりくねるもんです
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月01日 18:28

    鉄山さんはすげーよホント
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月01日 20:02

    匿名掲示板で知ったかをぬかすチンカスより鉄山さんの動画だな
    どこにでも嫌われ者の屁理屈ジジィはいる
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月02日 00:41

    ハゲ取るやないか!
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月02日 01:58

    坂本龍馬を暗殺した時は、目の前の竜馬が懐で銃を構えた状態からの
    脇差を抜いての右払いの一刀だからな、大刀を右に置いてて
    竜馬が油断してたとはいえ、引き金も引くより早い。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月02日 02:01

    今はハゲてしもうたけど昔は物ごっつ二枚目やったんや。
    俺自身古武術・・・30年位やってるけど、この人かなりすごいよ。
    形骸化させずこれだけのことやってる。
    今はさらにこれより円熟した動きになって更に速くなってる。
    柔術の動画あるのかわからんけど、その場でずっと受け身とる今の柔道とは違う、柔術本来の受け身やってる。
    俺は術ができない人間の逃げ口上が道だと思ってるよ。
    人を殺せる術すら使えないやつが道を語るナンセンス。
  • たけのこ大好き名無しさん 2018年12月02日 04:12

    やっぱ時代劇の殺陣はしびれるわ
    勝新太郎の座頭市を初めてみた時、演技と殺陣の凄さに一気に引き込まれたわ